足の浮腫みの原因は冷えかもしれない?

冷えは万病の元と言いますが、足の浮腫とも関係が深いようです。私も夏でも、靴下がないとねれないほど、足の冷えが酷いのですが、浮腫にも悩んでいます。冷えを解消して、浮腫みも解消できたらいいですね。

足の浮腫が悪化する原因は、血行不良があります。つまり冷え性で血行が悪ければ、浮腫みも悪化しやすくなります。浮腫みがひどくなれば、歩けないほど足がパンパンになることもありますよね。

さてこの浮腫は放っておくと、もっと大きな病気になることもあります。浮腫でパンパンになった足には、水分や老廃物などが溜まっているのです。これがいずれセルライトになって、肌がボコボコになってしまうのです。

セルライトを作らないためにも、冷えを改善して浮腫みを治していきたいです。足を冷やさないために、夏でもひざ掛けやレッグウォーマーなどは、使うようにした方がいいですね。

それに加えて適度な運動をすることが、冷えや浮腫の改善の近道になります。筋肉を動かすことがポンプの役割をして、血流を良くしてくれるんですね。血流が良くなれば、冷えも浮腫みも解消しやすくなります。

ルートローラー